1. HOME
  2. ブログ
  3. 【体験談】50代女性

【体験談】50代女性

子供達の卒業祝いに海外旅行に行く予定でしたが、コロナのこんな時期なので断念して、近場の座敷わらしさん家に体験宿泊しました。
グランドオープンしたら予約が取れなくなるかもしれないので、今のうちに2日ほど連泊しました。
初日はひのき風呂を楽しんだりゲームをしたりしました。
時々誰もいない部屋(展望の間かキッチンの方)で、ガタンとかゴトンと大きな音がなり、ゲームの音量を下げると静かになります。
もう4時になっているのに気づき慌ててカメラをセットして寝ましたが、朝起きたらカメラの電源が落ちていて何も録画されていませんでした。

【連泊2日目】
皆でリビングでお昼ご飯を食べていると、何とも不思議な音?声?がどこかからか聞こえてきて、3人で箸を止めました。
全員聞こえる場所がばらばらで、四方八方を向いています。
息子があっちからだと、展望の間の方へ走って、「違ったかな」と戻って来ました。
娘は洗面所の方から聞こえたと。
私は座敷わらしの間から聞こえた気がしました。
ピーとかポーとかキーとか、ちょっと高い表現しにくい音?なのか声なのか。
それが3回4回と繰り返し、いつしか「また鳴ってるね!」「あっちからだ!」「いや、こっちからだ!」とみんなばらばらの方向を向きながら食事を終えました(笑)

食事が終わって、娘と息子が座敷わらしの間で遊んでいて、私は昼食の片付けをしていると何やら座敷わらしの間で息子が騒いでます。
「あっちからだこっちからだ」と。
どうやらどこかからか鈴の音がするらしく、洗面所へ走って行ったり江戸の間や展望の間へと走り、今度は龍神の間や座敷わらしの間へと走り、あちこちに「あれ?こっちじゃない!あっちだ!あれ?そっちか!」まるで小さな子がおっかけっこしている様に家中を走り回っています。
私は洗い物をしていたので何も聞こえず、娘も息子をばかにした様に「何も聞こえんよ~」と言ってました。(笑)
息子は鈴の音を追いかけて走り回ったそうです。

【2日目夜】
本格的に色々起こり始めました!
まず娘がお風呂あがりに、龍神の間を横切る際に、龍神のしめ縄がしてある所で、金色の光が交差する様に上に上がったのを見ました。
そのあと座敷わらしの間の前の土間側の廊下で女の子を見たり、夜中寝ていたら天井の隅から男の子が覗いていると、叩き起こされたり(笑)
もう自由に姿を現してくれるようになりました。
私は祭壇側で寝たのですが、寝る寸前祭壇の中央から左下に何かが動くのを見ました。
あと、不思議な夢を見ました。
実際外は大雨でまるで嵐だったのですが、時々その音で目覚めまた寝ては目覚めという中で見た夢が、ものすごい大きなシルバーの龍が2つ大雨の中、稲光の様な金と銀の光がスポットライト代わりをしている様に宿を照らし、家の周りをぐるぐるぐるぐる龍が回っている夢です。
とても幻想的な夢でため息がでました。
思い出深い2泊3日でした。

関連記事

お客様の声

ブログ

  • 登録されている記事はございません。